収入証明不要 カードローン利点

収入証明不要のカードローンの利点

 

銀行のカードローンは収入証明書が不要と言うものが目立つようになって来ました。テレビのCMなどでも、そのあたりを強調しているカードローンの宣伝も良く見かけます。
このような収入証明が不要なカードローンの利点はどこにあるのでしょうか。もっとも利点があると考えられるのは利用者側からすると手間がひとつ不要になると言うことです。
収入証明には源泉徴収票や所得証明などがありますが源泉徴収票であれば、どこにしまったのか探したらり、所得証明なら役所に取りに行く手間が省けると言うことなのです。
消費者金融や信販会社などの貸金業者からの借り入れをしようとする場合は基本的に収入証明書が必要になってきます。そのうえで、総量規制に引っかかっていないかどうかをチェックされるのです。

 

つまり、総量規制に引っかかってしまうと収入証明書をせっかく用意したのに借り入れを出来なかったというようなことも起こりうるということなのです。このようなことが収入証明不要なカードローンでは起こりえません。これもメリットと考えることもできるのではないかと思われます。